大阪・高槻の誠実な対応で評判な保険代理店 株式会社リアルミッション

最悪の状況下での判断

最悪の状況下での判断

画像の説明

おはようございます!

保険の力でお守りするあなたの
ベストパートナー若林久人です。

「挑戦、実践、前進」を意識していきます。

今朝、会社に来て暖房器具か故障してつき
ません。

外気とあまり変わらない室温で白い息を吐
きながら小型ヒーターをつけて仕事をして
います。

今日は今年一番の寒さとニュースで確認し
ていたので、会社で着る厚手の上着をたま
たま持って来ていたので何とか寒さをしの
いでいます。

運がよかったです…。

暖かいにこしたことはありませんが、寒い
とピリッとして意外に集中しますね笑

しかし、長続きはしませんね…。

アツアツのコーヒーを飲みながら、何とか
通常のルーティンワークをしています。

改めて、クーラーのありがたさを感じてい
ます。

日常、常時当たり前のように使っているも
のがなくなると本当に困ります。

ただ、時間が経つにつれてその現状での最
善策、打開策を考えようとします。

何とか現状を改善しようとする想いが働い
ています。

まさに今その状況です。

ビジネスでも常に、最悪の状況を想定しな
がら行うように意識しています。

寒さを回避しながら、通常の業務を遂行す
る準備に入ります。

他の社員、パートの方にもメールで「クー
ラーが故障しているので厚着してきて下さ
い」と伝えています。

9時に、メンテナンス依頼の電話を入れて
修理をお願いします。

とは言いつつ、やはり寒い…。

コメント


認証コード5671

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.2.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional