大阪・高槻の誠実な対応で評判な保険代理店 株式会社リアルミッション

運動会を見て感じるもの

運動会を見て感じるもの

画像の説明

あおはようございます!

多面的リスク回避の提案者 若林です。

週末は、子供の小学校の運動会でした。

朝からビデオ撮影を任されプログラム片手に
走り回っていました。

上の子供が6年生で小学校最後の運動会でも
あり、

組体操

を最終種目でおこないました。

毎年、素晴らしい演技を見せてくれています
が今年は我が子の番となりました。

毎日自宅に帰っても練習をしていましたので、
組体操にかける想いは強いのだなと感じてい
ました。

いざ本番、自分の子供も含め演技早々から泣
いている生徒が見られました。

すべての演技が終わり最後に整列して、父兄
に挨拶をして先生にも挨拶をしていましたが、
泣きながらの挨拶になっていました。

子供ながらにきつい練習を毎日行い、クラス
で学年でひとつのものを作り上げた達成感と
安堵感からの涙に見えました。

私も演技を見ながらグッとくるものがありま
した。

人は一生懸命、全力で行なっていることに対
して純粋に感動し喜び拍手をするものだと思
います。

日々の中でもいえるのではないかと感じまし
た。

人のため
自分のため

に、一所懸命、全力で公私において行ってい
るか。

子供の全力の演技を見ながら考えさせられま
した。

素晴らしいものを見れて、学び感じれた週末
でした。

コメント


認証コード2417

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.2.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional