大阪・高槻の誠実な対応で評判な保険代理店 株式会社リアルミッション

理想と現実

理想と現実

448419e65f98e1b68df1b375864f7f39_s (1)

ですおはようございます!

多面的リスク回避の提案者 若林です。

昨日は、早朝から設備関連の会社の社長様が
来社(AM7:00)されました。

ちなみに、私も通常会社には6:30には出社し
ています。

バイクの自賠責保険の満期更改が近づいてお
り手続きに関してのご相談でした。

社長、
「手続きどうしたらいいですか?」

私、
「前契約が2年契約でしたが、今回はいかが
なさいますか?」

社長、
「もう2年も経つのか、早いなあ…」

と言いながら、前回同条件でのお手続きとな
り仕事の現状の話になりました。

社長、
「いやー、仕事はあるけど、人手がないから
回しきれてないわ、ほんまに大変ですわ」

私、
「どこも、どの業界でも人手不足を言われて
います、うちも同じです」

社長、
「若い子が、この仕事やりたがらんから現場
いっても年配か外国人労働者ばっかりやもん
ね、先々大丈夫か思うわ」

私、
「後継者問題も同様にありますよね」

社長、
「ほんまにどうなるんやろ、先がまったく分
からんから怖いけど止まるわけにいかんから
走る続けるけどね」

と、苦笑いをしながら仕事に行かれました。

業種問わず、

人手不足
後継者問題

については頭を抱えている企業が多いのが
現状です。

改善策として、外国人雇用、規模縮小、合
併などで事業をなんとか安定継続させれる
様に努力、工夫をされています。

私の取引先でもこのような状況をよく聞き
ます。

厳しい現状を踏まえて、対策を講じながら
社長様が言われる様に、止まらずに走り続
けることが大切なのだと感じつつ、何か他
の選択肢はないものかと考えてしまいます。

より良い生活環境、仕事環境とはどのよう
なものか?

理想と現実との差がとてもあることを改め
て感じます。

今日も走りながら考えます。

【リアルミッションHP】
http://realmission.co.jp/

コメント


認証コード2789

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.2.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional