大阪・高槻の誠実な対応で評判な保険代理店 株式会社リアルミッション

いかに活路を見出すか

いかに活路を見出すか

画像の説明

多面的リスク回避の提案者 若林です。

昨日は、午前に知人でもある国内生保の社員の
方と情報交換をする機会がありました。

話題は、法人契約に伴う各保険商品の保険税務
改定に関してでした。

今業界では、監督署からの正式な回答を待って
いる状況です。

また、色々なところ色々な憶測が飛び交ってい
て落ち着かない状況でもあります。

今後どのような方向性になろうとも、生命保険
をご提案し販売するスタンスが変わるわけでは
ないので、改定は間違いなくあるのでそれを前
提とした行動をする準備が必要です。

昔はよかった…。
あの頃はこうだった…。

と、古き良き時代を話しても仕方ありません。

今代理店側が何かできるわけでもなく、今の現
状、改定後の現状での最善策を考え、お客様へ
対応していくだけではないかと考えます。

どれだけ早く切り替えることができるか、決ま
ったルールの中で活路を見出すか試されている
感があります。

条件は皆一緒ですので、考え方、新たな角度か
らのアプローチを駆使していくほかありません。

不安でもありますが、楽しみでもあります。

頭を柔らかく、柔軟に対応できる状態を作りつ
つ適切な情報を収集できるアンテナも張りなが
ら実践の場で活かしていきたいところです。

日々、挑戦です。

【リアルミッションHP】
http://realmission.co.jp/

コメント


認証コード4165

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.2.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional