大阪・高槻の誠実な対応で評判な保険代理店 株式会社リアルミッション

クレーム対応から学ぶ

クレーム対応から学ぶ

画像の説明

おはようございます!

多面的リスク回避の提案者 若林です。

昨日は、クレーム対応で既契約のお客様を
訪問しました。

このお客様は引継ぎのお客様でクレームの
原因は、直近で実際に保険対応事故が起き
て担当者が、契約時に説明義務を果たして
いないとのことでした。

当時の担当者は前々任者にあたり別の代理
店で勤務していてすでに退職し現在弊社が
引継ぎさせて頂いています。

お客様は当時の担当者の名前も忘れられて
いましたが、契約時の対応については鮮明
に覚えておられた様子で話されました。

言った言わないの水掛け論の話もあり、こ
こに関してはまずはお客様の話をお聞きし
て事情把握を行います。

後、現状での疑問点、要望をお聞きし一旦
持ち合えり後日返答、対応の流れでご了承
下さいました。

お客様より、

「あなたは当事者じゃないのに、わざわざ
申し訳ないわね」

と言われましたが、現在の担当ですので素
直にお詫びをして失礼しました。

弊社の既存のお客様でも場合によっては同
じようなことが起こる可能性もあることを
十分に意識して対応していかねばと、自分
自身に言い聞かせました。

お客様対応について深く考えさせられます。

複雑な心境ですが、ひとつひとつ時間がか
かっても信用を得れる様に進めていきます。

【リアルミッションHP】
http://realmission.co.jp/

コメント


認証コード8217

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.2.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional