大阪・高槻の誠実な対応で評判な保険代理店 株式会社リアルミッション

言葉に想いをのせる

言葉に想いをのせる

画像の説明

おはようございます!

多面的リスク回避の提案者 若林です。

昨日は、午前から既契約のお客様へ火災保険
(家財)満期更改と、満期日の違う建物の保
険を一緒にまとめるご提案で伺いました。

満期更改も兼ねてでしたので、保障内容も確
認して頂いておりこちらとしても話しやすい
状態ができていました。

しかし、お伺した際開口一番お客様より

「満期をもって家財のこの契約を解約しよう
と思います」

私、
「どうされましたか?」

お客様、
「建物のみでいいかなと思って…。」

私、
「今回満期更改の家財の保険と建物の保険と
別々にご契約いただいているのを一緒にでき
ればと思います。ご提案させて頂いてもよろ
しいでしょうか?」

お客様、
「一緒にできるんですか?」

私、
「家財の保険の満期日に合わせるように、現
状の火災保険を契約します。現状の火災保険
は家財の満期日で解約する流れとなります。
一度提案内容をみていただけますか?」

お客様、
「一緒にできるなら管理もしやすいのでいい
わ。あと地震保険もつけて提案して下さい」

私、
「承知致しました。」

と、建物とまとめる提案をすることで単にそ
の契約だけを対応するのではなく、

保障の必要性
保障内容の確認
お客様のおかれている環境

を確認しお伝えすることが大切になってきま
す。

単に解約防止のためでなく、お客様の気持ち
に少しでも近い状態で提案ができればと考え
ます。

できる限り、言葉に想いを乗せて伝えていき
ます。

【リアルミッションHP】
http://realmission.co.jp/

コメント


認証コード0349

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.2.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional