大阪・高槻の誠実な対応で評判な保険代理店 株式会社リアルミッション

ヒアリングの大切さ

ヒアリングの大切さ

画像の説明

おはようございます!

多面的リスク回避の提案者 若林です。

昨日は、帰宅後に既契約のお客様より連絡が
ありました。

現在の保障内容の確認で、事故が発生したと
のことで現状の契約している保障内容で対応
が可能かのご質問でした。

内容をお聞きすると、保障適応外の事案でし
た。

また個人での対応ではなく、務めておられる
法人様での対応になる事案でした。

恐らく法人様でご契約をされているはずなの
でまずはご確認いただければとお伝えいしま
した。

お客様、
「そういうことなんですね、分かりました。
一度会社に確認して対応します。ありがとう
ございました」

断片的にお聞きしてしまうと今回の場合は、
個人の事故で弊社での契約では保障適応外と
の判断になります。

しかし、事情を詳しくお聞きすると法人様で
の対応が判明しました。

状況報告はできる限り詳しくお聞きすること
が大切です。

事故に関わらず、提案時のヒアリングもしか
りです。

当たり前のことです。

できる限りの情報を頂けることで充足度の高
い提案や、今回のような事故対応も判断が少
しでも早くなる可能性があります。

保険事案の対応だけでなく、日頃からの対面、
面談時のヒアリングの重要性を感じます。

当たり前のことを当たり前に、基本中の基本
を再度整えていきます。

コメント


認証コード8918

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.2.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional