大阪・高槻の誠実な対応で評判な保険代理店 株式会社リアルミッション

素直に聞き、行動すると…

素直に聞き、行動すると…

画像の説明

おはようございます!

多面的リスク回避の提案者 若林です。

昨日は夕方に既存のお客様に生命保険の
契約に伺いました。

お付き合いは5年ほどで自営をなさって
おられます。

このほど、仕事のスタイルを変えられ新
たに取り組まれている真っ最中で、どん
どん新規のご依頼を頂けている状況にな
っておられます。

年末に生命保険のご提案でお伺した際は、
新たなお客様の開拓で悩まれていました。

その時は新たな仕事探しに対して、

断られたらどうしよう
新規の飛び込みが億劫
話をするとかんでしまう
何か言われたらどうしよう

と自信なさげに話されました。

そこで私が、

「断られて当たり前だと思い、話すとかん
でしまうならチラシと名刺を置くだけで帰
るのをやってみてはどうですか?」

お客様、

「えっ、それだけですか?」

私、

「それだけです、気持ちも楽じゃないです
か?しゃべらなくてもいいので。」

お客様、

「いや、確かに…。」

私、

「しゃべりたくなったら、自然に喋られる
と思いますよ」

お客様、

「そんなもんですかね?」

私、

「一度、やってみて反応がなければ次を考
えましょう。まずは行動することを意識す
ることだと思いますよ」

お客様、

「そうですね、まずは行動してみます!」

ということで、先週に今回のご契約のクロ
ージングでお会いした際に、その後の進捗
状況をお聞きすると、

新規が数件、お仕事を一緒に手伝って下さ
る方も数名出てきて回り始めてきていると
のことでした。

なにより、飛び込みが苦にならなくなった
ようで話さず続けておられるとのことです。

私、
「凄いですね!」

お客様、
「いや、何をそんなに悩んでいたのか…。
いまは意識もせずに飛び込みをして対応が
できつつあります。」

私、
「素晴らしいです!」

お客様、
「断られて当たり前だと思えば、気持ちも
楽で次々と行動ができるようになりました」

「また、できることできないことをはっき
りと伝えていることもいいのかもしれない
です」

と、年末にお会いした際との顔つきも変わ
ってきて自信を感じました。

人はちょっとした、チャンス、きっかけで
大きく変わるものだと改めて思いました。

この行動がお客様の営業ノウハウになって
いきます。

また、同じような方に出会われたらお伝え
していってもらい結果を出しに行ける状況
を創りにいってもられれば嬉しく思います。

私もお客様の姿勢を見習い、言った手前結
果を出すための行動をしていきます。

良い結果に繋がり何よりです。

やはり「素直な人」は、結果が出るのが早
いようです。

【リアルミッションHP】
http://realmission.co.jp/

【リアルミッションお問い合せフォーム】
http://realmission.co.jp/index.php?info

コメント


認証コード7883

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.2.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional