大阪・高槻の誠実な対応で評判な保険代理店 株式会社リアルミッション

出産・子育て:妻が仕事を辞めて専業主婦に

出産・子育て:妻が仕事を辞めて専業主婦に

4a9c2752411dc739f096476fc6a15e6c_s[1]

(保険を見直して手厚くしたい)

働き手は1人に。
経済的責任の重圧が……

子どもが小さいうちは、仕事を
やめて育児に専念する人もいま
す。

今まで共働きだった世帯では、
家族が増える一方で稼ぎ手が一
人になって収入ダウン。

そこに、子ども関連支出が今後
20年前後もかかり続けることに
なります。

だからこそ、「自分に何かあっ
たら……」と、生命保険がどう
なっていたかが気になり始める
時期かもしれません。

・夫の会社の福利厚生制度を
確認しよう

世帯支出が増え、経済的責任が
重くなる一方で、家庭のおサイ
フが小さくなるということ。

こうしたときこそ、合理的に保
障を確保する方法を考えなくて
はなりません。

まずは、「すでにある保障」の
確認から。

夫が万一亡くなったとき、遺さ
れた家族にとって収入のベース
となる遺族基礎年金・遺族厚生
年金に加え、勤務先にどんな福
利厚生制度があるか調べましょ
う。

わが国では中小企業も含め、多
くの企業が死亡退職金制度・弔
慰金制度を整えています。労働
組合や互助会があるなら、そち
らからの死亡給付があることも。

それらを合わせても不足する額
を民間の保険で補完する、とい
う感覚がポイントです。この考
え方を基本に、今の保険で過不
足がないか見直しましょう。

出典:東京海上日動火災HP
http://www.tokiomarine-nichido.co.jp/

【リアルミッションHP】
http://realmission.co.jp/

【リアルミッションお問い合せフォーム】
http://realmission.co.jp/index.php?info

コメント


認証コード5037

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.2.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional