大阪・高槻の誠実な対応で評判な保険代理店 株式会社リアルミッション

今のあなたの会社で気になっていることはどんなことですか?金属製品製造業編

今のあなたの会社で気になっていることはどんなことですか?金属製品製造業編

2dc4c7c09094c0f9cc4496eac1141797_s[1]

おはようございます。

本日は、金属製品製造業でのリスクについて検証してみます。.

リスク説明

(輸出入に伴う貨物の損害)

貿易取引に伴い海上・航空輸送される貨物は、さまざまな危険にさらされています。本船・艀の沈没、座礁、衝突、船火事、荒天との遭遇等、海上輸送に特有な諸危険をはじめとし、貨物輸送途上の倉庫での保管中の危険も看過できないものです。

このような輸送中の事故に伴い貨物に損害が生じた場合でも、運送人は自己に責任のない限り損害を賠償せず、また運送人の側に責任のある場合でも、運送契約上の賠償限度額の範囲内での補償となります。

その他、海上輸送では特有の共同海損という制度によって、荷主は自己の貨物に何ら損害がなくても犠牲に供された損害や費用の一部を負担しなければならないことがあります。

[輸出入に伴う貨物の損害]

・積み込み中のミスによる製品損傷

輸送した製品の表面に無数の擦傷や引っかき傷が発見された。本船積み込み中にフォークリフトの爪が接触したことが原因と考えられる。

被害額:1,133,000円

[施設に起因する事故]

・通路上の段差で足を踏み外し、左足首を骨折

旅館において、被害者がエレベーターホールへの通路上の段差で足を踏み外し、左足首を骨折した(左腓骨骨折)。原因は施設安全管理ミスで、誰にでも認識できるように段差がある旨の指示をしていなかった。
リスクチェック

被害額:31,000,000円

出典:東京海上日動火災保険HP

【リアルミッションお問い合せフォーム】
http://realmission.co.jp/index.php?info

コメント


認証コード0199

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.2.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional