大阪・高槻の誠実な対応で評判な保険代理店 株式会社リアルミッション

今のあなたの会社で気になっていることはどんなことですか?食料品製造業編

今のあなたの会社で気になっていることはどんなことですか?食料品製造業編

36e75d7dfcc271f8301eaf6e32dc888e_s[1]

おはようございます。

今回より各業界での現場でのリスクについて、事例や被害額を見ながら検証していこうと思います。

今回は、食品製造業での事例について検証します。

・生産物に起因する事故

引き渡した製造物の欠陥により他人の生命、身体又は財産を侵害したとき、製造者は損害賠償責任を負担することがあります。

その場合、損害賠償金だけでなく、弁護士費用や訴訟対応費用等各種費用が生じます。

PL事故の場合、製造者は「製造物責任法」によって、「製品の欠陥」と「欠陥と損害の因果関係」が立証されれば、過失の有無を問わず責任を追及されます。

「欠陥」には、製造過程の失敗による「製造上の欠陥」、設計そのもののに欠陥による「設計上の欠陥」、取扱説明書のに欠陥による「指示・警告上の欠陥」があります。

食品製造業において最大のリスクは食中毒被害であり、短時間で大量の被害者が発生する可能性もあります。

・関連する事故事例

(混入した異物により、被害者の前歯2本を抜歯)

製造したパンを宅配にて購入した被害者が自宅でそのパンを食べたところ、歯の間に異物が挟まり、歯が動くようになったため前歯2本を抜歯した。工場において、パンを製造した際に異物(栗)が混入したもの。

被害額:1,065,000円

(シャンパンのびんが破裂し、裂傷)

冷蔵庫で3時間程冷やしたシャンパンを袋から出し、栓を開けようとしたところ、突然びんが破裂し、左手の人差し指、小指を裂傷した。シャンパンのびんの口部に当たり傷があったため破裂したもの。

被害額:1,637,000円

出典:東京海上日動火災保険HP

【リアルミッションお問い合せフォーム】
http://realmission.co.jp/index.php?info

コメント


認証コード2954

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.1.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional