大阪・高槻の誠実な対応で評判な保険代理店 株式会社リアルミッション

相手のことを考えればこそ

相手のことを考えればこそ

9985fa246f41a66170339231269934ac_s[1]

おはようございます!

昨日は、既契約のお客様の
関連会社の、
賠償責任保険の新規契約
生命保険の新規提案
で伺いました。

ご契約と、提案をひと通り
終わらせ雑談をしている際に

労災

の話題になり、

今回ご契約された
賠償責任保険にも
オプションで労災の上乗せ
が可能になっている旨を
お伝えしました。

ただ、話の話題になったのは
なぜ労災申請をしてから
給付までに1カ月から2カ月
近くかかるのか?

について話し合いました。

実際に私もお客様の労災申請
のお手伝いをさせていただき
監督署にも出向き、必要書類
への記入などの指導を受けた
経験があります。

印象は、

書類が多い
記入欄が多い
全て紙媒体
複雑

です。

一度でも申請をされたことが
ある方は同じようなご経験が
あるのではないでしょうか。

煩雑すぎるとしか言いようが
ないものです。

お客様もおっしゃって
いましたが、

「行政は、仕事をするための
仕事をわざわざ増やして無駄な
時間を使って仕事をした気に
なっているのではないか。」

私も現場をみてそう感じます。

そのような部署、人ばかりでは
ないこともあえて付け足させて
頂きます。

しかし、システム化をはかれば
ネット上で処理は十分に可能な
はずです。

ではなぜわざわざこのような
形式でやっているのか…。


時間
システム

は有効的に動いてもらうあるいは
活用することで効果を感じることが
できます。

誰のためにやるのか
誰のために動くのか
誰のために対応するのか

自分に立場を置き換えれば答えは
一目瞭然ではないかと思います。

そこに、

充実感
達成感
使命感

を感じれるのでしょうか。

私は疑問です。

抜本改善は必須のはずです。
わかっていても動けない。
現実問題として難しい
ところでもあります。

私たちはこの部分を
反面教師にして、
日々の活動の中で、
レスポンスよく

効果的で
有効的で
迅速な対応

を心掛けたいものです。

【いよいよ明日第一弾】成れる会高槻 前人未到の会
2期説明会&セミナーご案内】
http://realmission.co.jp/index.php?narerukai-takatsuki

【追加開催!】【ゆる〜いライティング勉強会7月】
ビジネスに使うブログの上手い“書き方”
https://www.facebook.com/events/1552162484854586/

【『理想のビジネス作り講座』セミナー&説明会】
https://peraichi.com/landing_pages/view/11hye

【講座プロデューサー養成講座セミナー&説明会】
https://peraichi.com/landing_pages/view/kouzaproduce

【『集客、ブランディングのための』HP運営とSNSフル活用講座】
https://www.facebook.com/events/281462722320932/

【人工知能勉強会『「自動運転」革命』】
https://www.facebook.com/events/107782666538451/

コメント


認証コード3473

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.1.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional